瑠璃色ひと言

アクセスカウンタ

zoom RSS ゲス心で…

<<   作成日時 : 2013/02/03 00:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

珍しく連日更新w

いや、今年はちょっと事情があって、在宅フリーランスの仕事を減らしておりまして、その分、今までできなかった長文を書こうかと思い、ブログにてリハビリ中
(文字数自体は書いてるんだけどね。どの仕事も1本当たり400字詰め原稿用紙1枚行かなかったりしてて…
ずーっと止まっていた
画像

これのレビューとか

今年は最後まで見る予定の
画像
これのレビューとか、書けると良いですね(などど言いながら、記事UPはあんまり期待できないかもかもwww)


んで、何が下衆(ゲス)心っていうと
(関係ないが試用版ATOK2013に下衆が入ってなかった今年は下衆いのが来るはずなのに!…一部でw)

実は私め、ここ数年ずーーーーーーーーーっと、PTA役員なるものをやっておりますが
今年度は、とうとう「長」と名のつくものに就任してしまったわけでございます( ´−`)

「長」がつくものの、仕事自体は簡単で、人前に出て説明できれば済むようなもの。
(むしろ、その下の人たちの方が仕事大変

で、来年度は、PCの腕を買われ(これで飯食ってますからw)来年度はさらに本部役員(書記)に昇格することになっていた

はずだった

役員選定の最終段階で、まさかのどんでん返し

それはつい先日のこと
今年度の本部役員からメールで「もう1年○○長をやってくれない?」と連絡が…

は?なんで?と思ったら
そのあと改めて電話が来て事情説明

「来期やる予定の人、学校からNGが出て…」
「はあ?」

うぇいしぇんま?へんちーくぁいな…

つまりはこういうこと。

その、次期候補の方
毎日のように学校に電話してくるそうな
もう、子どもは高学年だって言うのに…なんやかんやと「うちの子は大丈夫ですか!?」と電話をしてくるらしい

また、昨年度、PTAの専門委員会に所属していたときも
(学級委員とか地区役員になると、有無を言わさず専門委員会に所属しなくてならない)
専門委員長へも連日のごとく電話をかけてきたそうな…Σ((°Д°;;;)))

「その人が○○長になってしまったら、毎日のように前任者であるゆうりさんとこに電話やらメールやらかかってきちゃうよ仕事どころじゃなくなっちゃうよ、大変でしょ」
「いや、逆にやらせてみたい。
てか、どんな人だか見てみたい!!」


と、ここでわたくしめのゲス心が爆発してしまったわけでございます

重い精神障害を患ってる知り合いも
電凸上等な方でしたが
(いろいろあって、その方とは絶縁中…詳細は…ここでは言えない)

まさか、他にもいるとは…(゚∀゚)アヒャ

同じカテゴリに入るかどうか、ちょっと逢って確かめて見たかった
そんな下衆なわたくしめをお許し下さい(T人T) ナムナム

学校側の強力な反対があって(だろーねー)
その方には役員辞退してもらうこととなりましたが
後任が決まらないらしく、とりあえず、私が留任することになったらし(まだ、正式な連絡来てないのよ)

ま、それで正解なんだけどね。

精神障害、とくにパーソナリティ障害は、専門の治療者だって振り回されてしまうという。

生兵法はケガの元。
とにかく素人は近づかない方が良い。

ちょっと下衆な好奇心が発生して
2ちゃんのこの手(キチママというらしい)のまとめサイトを読みあさってみたけど
やっぱり「逃げて〜」というのが多かったな

去年も友人の再婚相手がパーソナリティ障害だったらしく
知らぬ間に彼女は共依存状態になっていた…
あることがきっかけで、自分の状態に「?」と思ったらしく
私を含めたいろんな友人に相談
私も必死に「逃げて〜」と説得したので
彼女は共依存の呪縛から脱出でき、今、パートして資金を稼ぎながら、離婚準備を進めてくれてる

案外、パーソナリティ障害的な人って多いのかな〜
と下衆な心で思ってしまったのでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ゲス心で… 瑠璃色ひと言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる